FC2ブログ

OAMC - Dymo T-shirt.






熊本シティは北区飛田より。










年度末も末。




忙しい方も多いでしょう。




珍しくラインスリーも賑わってます。




遠くまでありがとうございます。










さあ。




もうTシャツにフォーカスしてもおかしくない気温ですよね。








【OAMC】





DSC07947.jpg


DSC07958.jpg

model : Dymo T-Shirt

col BLACK,WHITE

size S,M

price : ¥21000+tax









これはもう一瞬でオーダーを決めました。









OAMC DYMO




そうです、ルークさんも挨拶で着用してたモデル。




独特なゆる感とステッチング。




大人の余裕というかなんというか、




かっこいいですよねー。










サイズバランスの参考になれば、




と2サイズ着用で撮ってます。








DSC00803.jpg


DSC00804.jpg


DSC00805.jpg




ブラックは、




178cm、65kgの僕でSサイズを。









DSC00796.jpg


DSC00797.jpg


DSC00798.jpg




ホワイトは同じくMを着用。




Sだとジャストで、Mだとゆるっと。




そんな感じです。




個人的にはMのバランスが好みではあります。








DSC00809.jpg


DSC00807.jpg


DSC00802.jpg




カラー、サイズバランスはお好みで。







DSC00811.jpg

eyewear : SAINTLAURENT

t-shirt : OAMC

trousers : OAMC

shoes : Tomo&Co

ring : TOMWOOD








お気に入りのTシャツとサングラス。




夏はきっとそうですよね。









DSC00801.jpg




OAMCのDymoTシャツ。




是非是非お試しください。









皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOMElineTHREE 藤本

-Tokyo-






熊本シティは北区飛田より。










久しぶりのラインスリーです。




本店にいたり東京にいたり。




あちこち行ってました。








たまには出張のダイジェストを。







IMG_1725.jpg





一発目が中目黒で。。。




お花見シーズン真っ盛り。。。。。




警備員さんも沢山出てて、




「順路はこちらですー!!!!」




とカラっカラの声で叫んでました。




でもごめんなさい、




僕は仕事なので順路を逆走させてもらいました。








IMG_1778.jpg




面白い人は面白い情報を持ってます。




全身【TAAKK】でお出迎えしてくださったこの方。




の紹介でまたまたすごいのを発見。




まだ見ぬ良いアイテムが世界には盛りだくさんです。







IMG_1759.jpg




おなじみ【WILL SHOTT.】のウィルを激写。




ウィルもまた【TAAKK】を愛着してました。




なんか僕も嬉しかったです。








IMG_1912.jpg




歩いて歩いて歩いた先にまた桜。




眺めながらタバコ休憩を挟みつつ次の会場へ。








IMG_2010.jpg




そして夜は【prasthana】の武井さんとご飯。




もう何度か御一緒させてもらってるんですが、




いつもすごく勉強になります。








IMG_2013.jpg




大変美味しかった一件目。




でもまさかの22:00閉店。。。




眠らない街っていう異名はどこへ。。。。。




2人でふらふらと渋谷を徘徊。






IMG_2011.jpg




噂の【hotel koe】を横目に行ったり来たり。









こうなってからは時間がどんどん過ぎていきます。




気づけば午前3時。




シメも無事に済んでここで解散。




と思いきやホテルの真ん前まで送ってくれました。




武井さん、本当にお世話になりました。




九州に入る際は是非熊本にもお立ち寄りください。








そんな感じで二日目に。




と思ったんですが、




オフショットがぜーんぜん無くてですね。




また次回 ということで。








明日は3月最終日。




皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOMElineTHREE 藤本

シティ情報くまもと.





熊本シティは北区飛田より。










変則的な人員配置になってます。




26日は「本店 藤本」「 ラインスリー 伊藤」




27日、28日は僕が東京出張なので、




「本店 伊藤」「ラインスリー 片山少年BOY」




という布陣です。









さあ。




またまたシティ情報くまもとに掲載していただきました。






DSC00724.jpg




これでまた色んな方にお店の存在を知ってもらえたら。




嬉しいです。









DSC00722.jpg




本店はイトーさん。








DSC00721.jpg




ラインスリーは僕。








見開きで使っていただいてます。









DSC00720.jpg





シティ情報くまもと 4月号。




是非是非チェックしてみてください。








皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOMElineTHREE 藤本

SHINYAKOZUKA-FAT JUMPER.





熊本シティは北区飛田より。










ここ最近、




「ずっと来たかったんです」




という方にお越しいただいてます。




遠くまでありがとうございます。。。




嬉しいです。









さあ。




半袖物の写真を撮りやすい気候になったので。








【SHINYAKOZUKA】




DSC08139.jpg


DSC08151.jpg

model : FAT JUMPER

col : CHARCOAL

size : M(one size)

price : ¥32000+tax









シンヤコヅカのジップアップポロ。




真夏は本当に助かりますよねー。こういうの。








DSC08147.jpg


DSC08148.jpg





フロントのジップはかなり開きます。




インナーを見せて色足ししても良さそうです。








DSC08143.jpg




この凹凸が肌に触れる面積を少なくして、




べっとりした熊本の夏を過ごしやすくしてくれます。




ルーズフィットなので、なおのことです。







DSC08155.jpg




タグ付はコヅカステッチで。








DSC00672.jpg


DSC00673.jpg


DSC00674.jpg




178cm、65kgの僕でMを着用。




イトーさんがざっくりと着ても良いでしょうし、




細身の方にももちろんオススメできます。




着る人の体型でまた見え方が変わりそうです。






DSC00677.jpg


DSC00676.jpg




このふわっとした空気感が素敵です。




缶ビール片手にそこら辺をふらつきたくなります。








DSC00678.jpg


DSC00679.jpg

zip up polo : SHINYAKOZUKA

t-shirt : SHINYAKOZUKA

wide denim : doublet

shoes : Tomo&Co

ring : TOMWOOD









肘あたりまでくる袖丈も絶妙です。




お好きな方も多いはず。







DSC00671.jpg




シンヤコヅカのFAT JUMPER。




是非是非お試しください。








皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOMElineTHREE 藤本

SHINYA KOZUKA-FAT TEE.





熊本シティは北区飛田より。










熊本を離れる方が続々と。。。




また寂しくなります。




春の新しい出会いが待ち遠しいです。









さあ。




マルジェラのパックTを手に入れてから、




無地T最強説にやられてます。




このブランドからも。








【SHINYAKOZUKA】


DSC00577.jpg


DSC00591.jpg

model : FAT TEE

col : WHITE

size : XS,S,M

price : ¥9000+tax









シンヤコヅカのモックネックビッグT。







DSC00583.jpg




首回り。









DSC00584.jpg




「FAT」という名前の通りの身幅。







DSC00590.jpg




タグ部分には赤のコヅカステッチ。








無地ながら生地感、独特なフィッティングで、




スタイリングを楽しめます。








DSC00661.jpg


DSC00662.jpg


DSC00663.jpg




178cm、65kgの僕でサイズMを着用。




Sでも勿論着れますが、このサイズ感なんでしょう、きっと。




イトーさんもたっぷりと着る為にSを選びそうです。




細身の方にはXSをオススメします。








DSC00666.jpg


DSC00667.jpg




タックインにももってこい。



たっぷりととった身幅がいい感じのバランスです。








DSC00664.jpg




非常に雰囲気のある無地T。





DSC00669.jpg

knit : SHINYAKOZUKA

t- shirt : SHINYAKOZUKA

denim : doublet

shoes : Tomo&Co

ring : TOMWOOD

necklace : WWW.WILLSHOTT








インナー使いも。




万能選手です。








DSC00665.jpg




シンヤコヅカのFAT TEE。




是非是非お試しください。









皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOMElineTHREE 藤本

SHINYA KOZUKA-HIGH WAIST






熊本シティは北区飛田より。










王道なアイテムの紹介が多かったので、




今日は面白アイテムです。









【SHINYAKOZUKA】


DSC08076.jpg

model : HIGH WAIST

col : BLACK

size : S,M

price : ¥30000+tax









シンヤコヅカのハイウエスト。




これこそ着用じゃあないと伝わらないやつです。






DSC00646.jpg





一見普通にワイドパンツっぽいんですが、







DSC00647.jpg


DSC00648.jpg




トップスをめくるとこれです。。。




the「ハイ」ウエスト。










タックインスタイルも推奨してて、





DSC00649.jpg





内側にはゴムで滑り止めが施してあります。




インしたトップスがズレ出るのを防いでくれるシステム。









DSC00643.jpg


DSC00644.jpg


DSC00645.jpg




178cm、65kgの僕でサイズMを着用。




程よいゆとりがありますが、僕はこのサイズを選びます。









DSC00650.jpg


DSC00652.jpg




タックインで。








DSC00653.jpg


DSC00654.jpg

jacket : doublet

sweat : aganovich

trousers : SHINYAKOZUKA

shoes : Tomo&Co

ring : TOMWOOD








WEBSHOPの着用サンプルでも合わせてますが、




doubletのジャケットが素晴らしく相性良いです。









DSC00657.jpg




シンヤコヅカのハイウエスト。




是非是非お試しください。









余談ですが、本日のスタッフ。




DSC00658.jpg




最近OAMCとアガノヴィッチのコンビにハマってます。




単純にスラックスとスウェットの合わせなんですが、




面白いなーと。








オススメしたいアイテムが盛沢山です。








皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOMElineTHREE 藤本

Tomo&Co - TM-NAME-0011.vol.2






熊本シティは北区飛田より。










一回紹介するだけで終わるとすごく勿体無いので、




改めて写真を撮りました。









【Tomo&Co×Name.】


DSC00538.jpg

TM-NAME-0011

col BLACK/WB

size 25,26,27,28

price ¥26800+tax








トモアンドシーオーとネームのコラボサンダル。




僕も早速手に入れて履いてます。







DSC00533.jpg


DSC00534.jpg


DSC00535.jpg




ここはガッチリホールドしておいて欲しい、




という部分にしっかりとベルクロがあります。




エアーソールとも相まって素晴らしく履き心地が良いです。







DSC00536.jpg




ソックス履いてサンダル。




出始めの頃は若干の抵抗があったんですが、




もう全くなくなりました。




むしろ抜け感があって好きです。








DSC00504.jpg

setup : doublet

t-shirt : MaisonMargiela

shoes : Tomo&Co×Name.








DSC00511.jpg

setup : TAAKK

t-shirt : MaisonMargiela

shoes : Tomo&Co×Name.

ring : TOMWOOD








セットアップの足元に。




色んな見せ方で使っていただきたいです。










DSC00537.jpg




トモアンドシーオーとネームのコラボサンダル。




是非是非お試しください。








明日は木曜日でラインスリーは定休日です。




明けてまた金曜日、




皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOMElineTHREE 藤本

TAAKK-LINEN SETUP.





熊本シティは北区飛田より。










明日は祝日みたいですね。




最近めっきり平日の祝日がなくなったので、




全く気づいてませんでした。。








実は最近、




一周してセットアップに着目してます。




リネンのセットアップなんて、いかがでしょう。








【TAAKK】


DSC00488.jpg

LINEN JACKET ¥69000+tax

LINEN TROUSERS ¥36000+tax

col GREEN

size 1,2








タークのリネンシリーズ。




クアラルンプールで行われたランウェイでも非常にカッコ良かったです。







TAAKK-2018-SS-COLLECTION-05.jpg




この全身タイツ的な発想も素敵でした。




きっとモデルさんは前が見づらかったことでしょう。。。








DSC00492.jpg


DSC00489.jpg


DSC00490.jpg




178cm、65kgの僕でサイズ2を着用。




バッチリです。




イトーさんはやっぱりサイズ1でしょうねー。








DSC00491.jpg





この裏地、単体でシャツにもなってます。




キュプラのスプレープリントがとっても綺麗です。











そして、




パンツがすごく良いのでフォーカスします。





DSC00496.jpg


DSC00497.jpg




ジョッパータイプのこのシルエット。




きっとお好きな方が多いはず。









DSC00498.jpg




さらにリネン生地とくれば真夏まで対応可能なので、




Tシャツとこれだけ、なんて組み合わせも良さそうです。







DSC00500.jpg


jacket : TAAKK

t-shirt : MaisonMargiela

trousers : TAAKK

shoes : Tomo&Co×Name.

ring : TOMWOOD









無地Tとセットアップ。。。




結局のところここに戻ってきます。




好きなんでしょう。








DSC00499.jpg





タークのリネンセットアップ。




是非是非お試しください。







皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOMElineTHREE 藤本

TOMWOOD-RING.





熊本シティは北区飛田より。










立ち上がり時期は洋服を重点的に提案したかったので、




しばらくほったらかしにしてましたが。




薄着になるにつれ、




アクセサリーに目が止まるようになります。




今シーズンはトムウッドのリング推しです。









【TOMWOOD】


DSC00530.jpg

Cushion 各¥53000+tax
(Polished ¥45000+tax)

Cushion M 各¥58000+tax
(Polished ¥49000+tax)










ノルウェー発のジュエリーブランド、トムウッド。




クリエイティブ ディレクターはモナ・イェンセン(Mona Jansen)です。







DSC00526.jpg




ラインスリーではブランドを代表するモデル、




「クッション」にフォーカスしてオーダーしました。




展示会場にはいろんなモデルがあって目移りして大変でしたが、、、









DSC00518.jpg




この天然石、




ノルウェーの自然豊かな環境が背景にあります。




磨き上げられたシルバーのフォルムと合間って、




石物ながら洗練されたクリーンなイメージに。








DSC00514.jpg




メッキ加工をせずに作られたシルバーをベースに、




天然の鉱石それぞれの表情に合わせてカットした上ではめ込んでます。




全て職人のハンドメイド。。。。。




台座などのフォーマットは同じですが、




石の表情や手仕事であるということを考えると、




同じものが2つとないアイテムじゃあないでしょうか。










DSC00531.jpg





僕はウィルのネックレスと共に、




トムウッドのクッション ゼブラマーブルを愛用してます。




イトーさんはポリッシュにしてました。








サイズも幅広く揃えてますので、




男性、女性問わずオススメしたいです。








tomwood 着用




トムウッドのリング。




御来店の際は是非是非手に取って見てください。








皆様の御来店、こころよりお待ちしてます。




IDIOMElineTHREE 藤本

TAAKK-EN DRESS JERSEY ZIP HOODIE





熊本シティは北区飛田より。










もうだいぶ暖かいです。




春物たちが活躍してます。




ジップアップフーディで良いのがあるのでそれを。








【TAAKK】

DSC08786.jpg


DSC08799.jpg

model : EN DRESS JERSEY ZIP HOODIE

col : BLACK

size : 1,2

price : ¥39000+tax








ここ数日すごい数のお問い合わせをいただく、




タークの「EN DRESS」シリーズ。




これはスパンコールが袖に使用されたモデルです。










もうイディオメイツにはお馴染みだとは思いますが、




ざっくり説明すると、、、





DSC08794.jpg


DSC08795.jpg


DSC08797.jpg




両面のスパンコールなので、




なでると裏返しになり、柄が変わる。




というシステム。








DSC08789.jpg


DSC08796.jpg




「EN DRESS ver」と「ラインver」が楽しめます。








DSC00475.jpg


DSC00476.jpg


DSC00477.jpg




178cm、65kgの僕でサイズMを着用。




程よいレギュラーシルエットです。




イトーさんは1でしょう。








DSC00478.jpg


DSC00479.jpg




何度見ても面白いシステム。。。








DSC00480.jpg


DSC00481.jpg


DSC00482.jpg


DSC00483.jpg





同シリーズで僕はパンツを持ってますが、




よくこんな感じで右と左の柄を変えて着てます。




接客中についつい触ってしまったり。







DSC00484.jpg


DSC00485.jpg

hoodie : TAAKK

t-shirt : MaisonMargiela

trouser : OAMC

shoes : Tomo&Co

ring : TOMWOOD






スポーティですがモード感もバランスよく漂います。




もちろんアウターを重ねても大丈夫ですが、




せっかくの袖なので一番上で着るのが楽しそうです。








DSC00486.jpg


DSC00487.jpg




タークのEN DRESSフーディ。




是非是非お試しください。







IDIOMElineTHREE 藤本